水素風呂 ランキング

水素風呂の比較ランキング!迷ったらこれ!

水素風呂(水素バス)を比較したランキングを紹介します。

 

当サイトでは入浴剤のタイプではなく、水素発生器のタイプを紹介しています。

 

現時点では、水素風呂の水素水発生器タイプの商品数は少ないですが、効果や性能、ランニングコストなどを含め、納得の水素バス選びをサポートします。

 

水素風呂は皮膚から水素を吸収出来るとして、芸能人やモデルなどの美容に気を使われる方や、健康に気を使われるかたまで、幅広く人気を集めています。

 

 

水素風呂(水素発生器)の商品比較ランキング

 

マルーン

 

 

価格(税込)・・・81,000円

 

ランニングコスト・・・2年に1回バッテリー交換(10,800円)

 

発生時間・・・20分

 

水素濃度・・・1.4ppm

 

タイプ・・・水素発生器

 

評価ポイント

 

水素発生量は少し劣るが十分であり、価格は81000円で一番安い!

 

グリーニングスパやスパーレとライバルになりそうだが、バッテリー交換も3000円ほど安い。

 

マルーンの評価すべきところは700gの小型化設計のためいろいろな用途で活躍してくれること。他の商品の約半分の重量です。

 

野菜の農薬が除去できます。

 

お風呂の中では取っ手をもって直接体に当てて使用できる。

 

洗面器にマルーンを入れれば洗顔水としても使えます!

 

マルーンの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

グリーニングスパ

 

 

価格(税込)・・・81,000円

 

ランニングコスト・・・3〜5年に1回バッテリー交換(12,960円)

 

発生時間・・・15分

 

水素濃度・・・1.6〜2.0ppm

 

タイプ・・・水素発生器

 

評価ポイント

 

水素発生量はトップの1600〜2000ppb

 

価格もマルーンと同じく81000円で一番安い!

 

美顔用の洗面ボウルがついてくるのが嬉しい!

 

1位のマルーンの小型で多彩な用途を当サイトでは高く評価したため、グリーニングスパを2位にさせていただきました・・・

 

 

グリーニングスパの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

スパーレ

 

 

価格(税込)・・・999,00円

 

ランニングコスト・・・2〜3年でバッテリー交換(14,040円)

 

発生時間・・・20分

 

水素濃度・・・1.6ppm

 

タイプ・・・水素発生器

 

 

評価ポイント

 

MIRA-Hをパワーアップさせ、さらに価格も抑えた売れ筋の商品!

 

充電費用も2円と非常に安く、発生剤のタブレットなどを毎回入れる必要もなくランニングコストも◎。

 

 

スパーレの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

MIRA-H

 

 

価格・・・198,000円

 

ランニングコスト・・2〜3年に1回バッテリー交換21,600円

 

発生時間・・・20分

 

濃度・・・1.56ppm

 

タイプ・・・充電式水素発生器

 

評価ポイント

 

人気を集めた商品でしたが、スパーレが安くさらに性能アップして登場したためスパーレには正直負ける商品。

 

今のところ、あえてMIRA-Hを購入する必要性を感じない。

 

MIRA-Hミラエイチの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

レダの水素水 ピュアプラス

 

 

価格(税込)・・105,840円 (スターターセット、1ヶ月分)

 

ランニングコスト・・・毎月30個入のタブレット5400円が必要=年間64800円

 

マグネシウムベースも4つで8万円と非常に高額です。

 

タイプ・・・非充電式水素発生器

 

評価ポイント

 

電気を使うタイプではないので故障が少ないというメリットはあるがランニングコストが非常に高く、水素濃度の表記は公式ページにない。

 

長く使えば使うほどランニングコストが高いため、割高感が上がっていく。

 

様々な面でもうひと押し欲しい商品。

 

レダの水素SPAピュアプラスの詳細はこちら

 

 

いろいろと新商品が出てくる水素水市場ですが、良い商品は随時アップしていきますので、ぜひ水素風呂選びの参考にしてみて下さい!